zshプロンプトの長い表示の設定を変更【Mac】

スポンサーリンク
pexels-photo-303383.jpeg コンピューター
Photo by veeterzy on Pexels.com

macのターミナルでは、プロンプト名はデフォルトで”[ユーザー名@ホスト名]”となっている。

これを自分の好きな表示に変更する。

スポンサーリンク

設定方法

表示するプロンプトは”PS1″という環境変数によって定義されている。

この環境変数を変更するには”.zshrc”というファイルで環境変数を変更する記述をします。

“.zshrc”の確認

“~/User/(ユーザー名)”に”.zshrc”が存在するかどうか確認してください。存在しない場合、ターミナルで”~/User/(ユーザー名)”に移動し、以下のコマンドでファイルを作成します。

touch .zshrc

“.zshrc”の編集

“.zshrc”をエディタで開きます。(以下のコマンドでは”nano”を使用)

nano .zshrc

今回は、”シェル名 カレントディレクトリ”となるように記述します。

export PS1="%N %~ %# "

記述できたら、ファイルを保存し、ターミナルを再起動してください。

これで以下のように変更できました。

表示項目のパラメータ

プロンプト名を変更するための代表的なパラメータは以下のようになってます。

パラメータ内容
%#ユーザー種別
%l
%y
ログイン端末名
%Mマシン名(フル)
%mマシン名
%nユーザ名
%d
%/
%~
%c
%.
%C
カレントディレクトリ
%Nスクリプトの名前
%D日付(yy-mm-dd形式)
%W日付(mm/dd/yy形式)
%w日付(day-dd形式)
%*時間(hh:mm:ss)
%T時間(hh:mm)
%t
%@
時間(hh:mm,am/pm)

パラメータに関しては英語になってしまうが以下のページを参考にしました。

zsh: 13 Prompt Expansion
zsh: 13 Prompt Expansion

コメント

タイトルとURLをコピーしました