【Python】GitHubから直接パッケージをインストールする方法

スポンサーリンク
プログラミング

リモートのPyPl(Python Package Index)からではなく、GitHubから直接パッケージをインストールする方法となります。

スポンサーリンク

使用する機器

  • macOS 11.6 (20G165)
  • python 3.10.0(pyenv使用)

gitリポジトリから直接パッケージをインストール

GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスします。
ファイルリストの上にある”Code▼“をクリックしHTTPSのURLをコピーします。(ここではnumpyをインストールします。)

コピーしたら次のコマンドの形でインストールできます。

pip install git+[コピーしたリポジトリのURL]
#(例)
pip install git+https://github.com/numpy/numpy.git
#または
pip install git+git://github.com/numpy/numpy.git

バージョンやブランチを指定してインストールする場合、末尾に@をつけて指定します。

#ブランチ master
pip install git+https://github.com/numpy/numpy.git@master

#v1.21.2
pip install git+https://github.com/numpy/numpy.git@v1.21.2

ローカルにあるパッケージをインストール

ローカルにクローンしたパッケージをインストールする場合次のコマンドを使用します。

pip install -e [パッケージのパス]

パッケージのパスはsetup.pyファイルが含まれたディレクトリを指定します。

例としてnumpyをクローンしてからインストールしてみます。

1.デスクトップなどにリポジトリをクローンします。

#クローンするディレクトリに移動
~ % cd desktop

#クローン
~/desktop % git clone https://github.com/numpy/numpy.git 

ディレクトリはこんな感じです。

desktop
└── numpy
    ├── CITATION.bib
    ├── INSTALL.rst.txt
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ├── setup.py
    └── ~~~~~~~~~~~~~

2.インストール

コマンドを実行してインストールしていきます。

~/desktop % pip install -e numpy/

無事インストールすることができました。

~/desktop % pip show numpy
Name: numpy
Version: 1.22.0.dev0+1376.ga0d080554
Summary: NumPy is the fundamental package for array computing with Python.
Home-page: https://www.numpy.org
Author: Travis E. Oliphant et al.
Author-email: 
License: BSD
Location: /Users/syoya/Desktop/numpy
Requires: 
Required-by: 

最後に

これらはpyenvでインストールしたpythonやvenvの仮想環境でもインストールすることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました